加圧型ろ過器

 

加圧型ろ過器について

 

◆概要

加圧型ろ過器とは、耐圧の特性を持つ容器に、ろ布と液体と紛体の混合液を充填し、液面上部を窒素などで加圧しろ布を介して液体と紛体とを分離する容器です。ろ材もしくは容器の許容圧力まで加圧することができるので、大きな差圧が得られ、効率よくろ過を行うことができます。また、圧力からろ布を保護するために独自に設計されたろ過板を用いています。

 

SEIZOU-00050

 

◆製作実例

製作実例のページリンク

 

ページ上部へ戻る